首イボはドラッグストアや薬局で売っている市販薬で除去できるの?

首イボは出来る事なら自宅でとってしまいたいですよね。皮膚科に行くと痛い液体窒素を当てられて色素沈着のリスクがあるし、かといって美容皮膚科のレーザー治療は数万円と高額です・・・。今回は、何とか自宅で治す事が出来ないか、薬局で購入出来る市販薬について調べてみました。

 

.

首イボ向け市販薬の効果期待度と価格を徹底調査

薬局やドラッグストアで購入出来て首イボに効果的なコスメを徹底的にリサーチして口コミ評価が比較的高い商品をまとめて見ました。結論から言うと、薬局やドラッグストアで購入出来る市販薬で劇的な効果が見込めそうな商品はありませんでした。効果が見込めるかどうか、価格が適切かどうかはつぎのポイントを基準に判断しています。

 

首イボ向け市販薬の効果期待度と価格の妥当性を判断する3つのポイント

【効果があるか?価格が適切か?の判断基準】

  1. ハトムギエキス(ヨクイニンエキス)が配合されているか?
  2. アンズ種子エキスが配合されているかどうか?
  3. 2000円〜3000円/月から始める事が出来るか?

 

ハトムギ(ヨクイニンエキス)が配合されている事

ハトムギエキス(ヨクイニン)は肌の再生を促す効果があり、首イボを落とすには必須の成分です。また、ハトムギエキスには浸透が早く効果をすぐ感じる事ができる水溶性と、ゆっくり浸透して長く効果を発揮する油溶性の2種類があります。水溶性と油溶性どちらも配合されているのがベストと言えます。

 

アンズ種子エキスが配合されているか事

アンズ種子エキスには角質を軟化させる作用があります。首イボは古くなった皮膚が固まって出来たものなので、アンズ種子エキスで軟化させる事が首イボ退治に有効と言われています。

 

2000円〜3000円/月から始める事ができる事

始めて購入するコスメに6000円〜8000円もかけてられませんよね。失敗したらイヤですし、何より財政を圧迫します。なので、一般的なコスメの価格である2000円〜3000円程度で始める事が出来る事もポイントになってきます。

 

 

首イボ向け市販薬を徹底リサーチ7つの高評価商品をご紹介

 

さて、効果期待度と価格の妥当性の判断ポイントも分かったところで調査結果を発表していこうと思います♪

商品名 有効成分 効果期待度 価格(税込表示)
そのまま!ハトムギエキス ハトムギエキス(皮膚の再生を促す) 1280円〜
イポケアEX

バチルス発酵液(人工皮膚成分)
ヨクイニン(皮膚の再生を促す)

2052円〜
イボころり内服錠 ヨクイニンエキス(皮膚の再生を促す) 1418円〜
つぶぽろん

ハトムギ種子エキス(皮膚の再生を促す)
アンズ種子エキス(角質を軟化させる)

1890円〜
薬用ポツクリンα

アラントイン(皮膚の再生を促す)
プラセンタ(皮膚の再生を促す)

2138円〜
ポツペリ

ハトムギエキス(皮膚の再生を促す)
アンズ種子エキス(角質軟化硬化)
ナス果実エキス(保湿効果
アロエベラ葉エキス(皮膚の再生を促す)

3069円〜
ナチュレ ポロン

バチルス発酵液(人工皮膚成分)
ハトムギエキス(皮膚の再生を促す)

2130円〜

首イボ対策として有効であると言われている代表的成分は「ハトムギエキス(ヨクイニン)「アンズ種子エキス」の2つです。このどちらかが入っているコスメであれば効果が期待出来そうと考えられます。そう考えると、つぶぽろんは効果が期待出来そうな商品であると言えそうです。ですが、つぶぽろんは、使用方法に問題があります。イボを毎日ブラシで擦って刺激する必要があるため、逆にイボが成長する方向に育ってしまう人が多いようです。

 

その他にも、そのまま!ハトムギエキス!は口コミの評価も高く効果が期待出来そうです。ただし、有効成分がヨクイニンだけなのでもっと効果がある商品があるんじゃないかなあ?と思います。
.

「ハトムギエキス(ヨクイニン)」と「アンズ種子エキス」が多量に配合されているコスメを探してみた

残念ながら、ドラッグストアで買える市販薬では、「これ!」といった特に効果的と思われる商品をみつける事が出来ませんでした。そのため、比較的購入しやすいネット通販まで調査の範囲を広げました。

 

結果、「水溶性」「油溶性」2種類のヨクイニンとアンズ種子エキスが配合されており、2〜3000円程度から始める事が出来る完璧なコスメに出会うことが出来ました!!!!!!
.

首イボへ悩み人への救世主はドラッグストアでなくネット通販にいた??

 

 

首イボケアにベストなコスメは「シルキースワン」です。「シルキースワン」はhoconico(ホコニコ)が販売する首元専用美容ジェルです。「水溶性」「油溶性」2種類のヨクイニンとアンズ種子エキスが配合されていて、価格的にも2000円以下で始める事が出来る最高の首元ケアコスメと言えます。シルキースワンの情報を表に纏めておきますね^^

 

 

画像

商品名

シルキースワン

販売元

hoconico(ホコニコ)

価格

初回1777円(税別)

有効成分

水溶性ヨクイニン、油溶性ヨクイニン、パーシック油(アンズ種子エキス)、オウバクエキス、ヨーロッパブナ芽エキス

口コミでの評価

 

溶性と油溶性のヨクイニンに加え、アンズ種子エキスも配合されておりしかも価格が1777円から始められる首イボクリームはシルキースワンだけです!ネット通販なら注文も簡単で、定期的に届けて貰えるので薬局やドラッグストアで購入するの同じ感覚で続ける事が出来ます。首イボへの効果が期待出来る市販薬を探している方は、是非シルキースワンを使って見てはいかがでしょうか。3ヶ月程度続けるだけでつるつるの美首が手に入るかも知れませんよ!